オール電化

電気 太陽光 リフォーム

エコキュート

エコキュートは、大気の熱でお湯を沸かす「給湯器」です。

電気温水器との違いは?
電気温水器がヒーターでお湯を沸かすのに対し、エコキュートは大気中の熱をとりこんだ自然冷媒CO2を圧縮して高温高圧のガスをつくり、その熱でお湯を沸かす仕組みです。
タンクとは別にヒートポンプユニットが必要になります。


光熱費比較図

光熱費が安い!

空気の熱を利用してお湯を沸かすため、電気温水器の約1/3、ガス給湯器の約1/6のエネルギーでお湯を沸かせます!
また料金が昼間の約1/3の「深夜電力」を使い、その他の燃料代(灯油など)は不要なので光熱費が月約1,000円程度になります!
※ライフスタイルや、使用状況により前後します。


環境にやさしい

エコキュートは冷媒にCO2を使います。
冷蔵庫などの冷媒に使われているフロンガスと違い、自然冷媒(CO2)はオゾン層破壊係数ゼロ。地球温暖化係数も、フロンガス冷媒の約1/1700。エコキュートは環境にやさしい給湯機です。


お湯がまろやか

エコキュートは、ゆっくりと時間をかけて湯を沸かすしくみなので、残留塩素が減少します。
そのためお湯がちくちくせず、お肌や髪などに優しいまろやかなお湯が沸きあがります。


災害時の非常用水に

災害による断水時には非常用コックからタンク内の湯水を非常用の生活用水として使えます。
※メーカー・機種によって非常用コックの有無・仕様は異なります。
※基本的には飲料水としては使用しないでください。


音が静か

ヒートポンプの静音設計により、運転音は38Db前後(図書館並み)です。
そのため閑静な住宅地や、深夜にも気兼ねなく使用できます。


「はぴeタイム」

給湯を省エネ給湯機「エコキュート」にすると、お得な料金メニュー「はぴeタイム」をご契約いただけます。
さらに「IHクッキングヒーター」を合わせて給湯・キッチン・冷暖房など家の中の熱源をすべて電気にしていただくと、「はぴeタイム」料金からさらに10%お安くなる「はぴeプラン」にご加入頂けます。(割引上限額は1ヶ月につき3,150円です)


電気工事ツジへのお問い合せ・ご相談は tel077-535-1477お問合せフォーム

ページのtopへ戻る